おへそ

今注目の輪郭注射で小顔になろう!

肩

輪郭注射はスペインで開発され、古くからヨーロッパで使用されていたメディカルハーブを利用しています。
輪郭注射は、下顎やほほの脂肪の代謝促進、およびリンパの循環改善をさせながら脂肪を減らし、フェイスラインをすっきり整える切らない小顔治療なんです。
従来の小顔治療は、脂肪を分解する薬品を使い施術していました。輪郭注射は施術後の腫れや痒みなどのデメリットがありました。
輪郭注射には、メディカルハーブを主要成分としているので、今までの治療の副作用は一切ありません。
輪郭注射のメリットは、治療時間が約10分と手軽な施術で、簡単に小顔効果を得る事ができます。
また、リフトアップ効果や毛穴を小さく引き締める効果も期待できます。
そして、極細の注射針で注入するため、痛みや内出血、腫れが最小限に抑えられる事です。
メスを使わないため、痛みや腫れも軽く、ダウンタイムもほとんどないので、当日からメイクが可能なのです。
ただし、治療できない方もいるので注意が必要です。
妊娠中や妊娠の可能性のある方・心臓、脳疾患、高脂血症の方・口腔内疾患のある方・その他問診で医師が適応でないと判断した方は、施術を受けられません。
輪郭注射で小顔になりたいと思った方は、まずは美容クリニックへ相談してみましょう。

TOP